スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


VPSでMT4を使う

MT4で自動売買を行う場合、EAにもよりますが24時間稼働させ続ける必要が有る場合がほとんどです。

24時間の稼働を実現する場合、自宅で稼働させると安定性が問題となってきます。
停電や回線トラブルに24時間対応するのは結構大変です。
そこでVPSというサービスを使うことが一般的です。

VPSの中でもOSの違いなど様々な種類があります。最も簡単な方法であるwindowsセットアップ済みのVPSが↓のお名前.comのサービスです。これにはGMOグループの株式優待も適用できるので併用することで安価にVPSを使うことができます。
開設は↓からどうぞ



またLinux上でMT4を起動させる方法もあります。一般的にLinuxを使うタイプのVPSの方が安価になっています。
方法としてはWineというソフトを用います。記事は別途作成しようと思っています。

開設は↓からどうぞ



テーマ : MT4自動売買
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
SBIFXトレード
為替情報
FX 外貨預金FX投資ツール
FX初心者fx
twitter
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

タンヤオドラ

Author:タンヤオドラ
FXにおける基礎知識やテクニカル指標、トレード戦略や業者について解説していきます。
適当に気になったニュースにコメントもつけます
本業は情報系の大学院生だったりします。

https://twitter.com/#!/tanyaoFX

相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。